笑顔は、口角ではなく筋肉をリフトアップして作る

笑顔を作ろうと思うと、口角を上げることを意識しがち。ですが、自然な笑顔を作るためには、口角を上げるというより、頬骨の高い位置よりややフェイスライン側や耳の下の筋肉で口角を引っ張るイメージで笑顔をつくることが大切。この方法でつくった笑顔は、いきいきとした表情になって好感度アップ確実!

NEXT

このページは2012年12月18日時点の情報です