【眉毛のお悩み7】
目と眉毛の間隔が広くて、顔がぼんやりする

目と眉毛の間隔が広いと、どこか間延びした印象に見えることも……。反対に、間隔が狭いと、ハリウッドセレブのように彫りを深く見せられます。

眉毛を下に移動させる
背骨ラインの下側をふくらませることで、眉毛の位置を下げて、目に近づけましょう。基本の描き方にしたがって眉毛を描いたら、ペンシルで眉山の下を描き足します。えぐれた部分を、フラットにしていくイメージ。眉山や眉頭など、軸となる部分はいじりません。

【POINT】ペンシルonパウダーで、持ちをアップ
毛が生えていない部分に眉毛を描くと取れやすいので、パウダーアイブロウを上から重ねて、コーティングしましょう。


【眉毛の10大悩みをチェック】

お悩み1:夕方になると「まろ眉」に……
お悩み2:とにかく小顔に見せたい!
お悩み3:眉毛カットのやり方が分からない
お悩み4:左右対称に描けない
お悩み5:自分に向いているアイテムを教えて!
お悩み6:理想のイメージに合わせて眉を変えたい
お悩み7:目と眉毛の間隔が広くて、顔がぼんやり見える
お悩み8:眉マスカラがうまく使えない
お悩み9:眉と眉の間が離れすぎている
お悩み10:眉毛がまだらに生える
このページは2012年10月23日時点の情報です