もっとK-POPアイドル風になれるメイクポイント

ポイント1

ポイント1
眉毛はブラウン。太めでフラットを意識

眉毛は、太くフラットに描くのがミソ。キリッとした目元を引き立てます。ただし、黒で描くと重たい印象になるので、ブラウンのアイブロウパウダーを使いましょう。眉頭は薄く、眉山は濃くなるようにグラデーションをつけると、自然に仕上がります。

ポイント2

ポイント3
パウダーをのせてハーフマット肌に

K-POP肌のポイントは、コントラストのない、陶器のような質感。ラメが入っていないパウダーを顔全体にはたいて、ハーフマットに仕上げましょう。顔全体が均一な一枚皮に見えるよう、額のキワや小鼻のワキなど、忘れがちな部分もきちんとのせて。ただし、つけすぎると顔が大きく見えるので、薄くつけるのが鉄則です。

デカ目のポイント3

デカ目ポイント3
ラメ入りシャドウで涙袋を作る

シャドウを目の下に三日月状にのせて、涙袋をぷっくり演出。シャドウの色味は、立体感がしっかり出る、ラメ入り×ベージュがベスト。

ライナーをがっつり入れるだけだと、クールになり過ぎるので、ぷっくりとした涙袋で女らしさをプラスして。