セクシー美人なハーフ風クールメイク

 

塗る「方向」や「位置」で
奥行きを最大限に引き出す

日本人とハーフ顔の大きな違いは、顔の「立体感」。だから、「立体感」さえきちんと出せれば、それだけでハーフ風に変身できます!

ポイントは、「塗る方向と位置」。アイシャドウやノーズシャドウなどを塗るとき、ただ色をのせるだけではなく、きちんとポイントを押さえることが大切です。

NEXT

メイクガイド新見流!ハーフ風メイクのポイント

目をアイラインで全部囲むと、広がりが制限されるため、逆に目が小さく見えてしまいます。そこで役に立つのが、アイラインの「S字塗り」。インサイドとアウトサイドを部分使いすることで、引き締めながら、広がりも感じさせる自然なデカ目に!