少しのコツで劇的チェンジ。最高の写真写りを目指そう!

SNSの普及によって、自撮りをはじめ、写真を撮る機会も増えました。「盛りすぎるのは痛いけど、ちょっとはかわいく写りたい」という欲張りな大人女子に向けて、自撮り&写真写りを良くするコツを、撮影法・ヘアメイクの両面からお伝えします。

教えてくれたのは……

佐藤敦俊

ヘアメイクアーティスト 佐藤敦俊

2003年アトリエはるか入社。店長やエリアチーフとして店舗の立ち上げからアーティスト育成まで幅広く携わる。その後、上海にてバロックジャパンリミテッドの専属ヘアメイクアーティストに就任。中国・香港のショップスタッフのヘアメイクやコーディネート指導、シーズンごとのファッションショーのヘアメイクなどを担当。高い技術とセンスで外部からの派遣依頼も多く、多岐に渡り活躍中。

水谷綾子

フォトグラファー 水谷綾子さん

都内レンタルスタジオに勤務し、写真の基礎を学ぶ。1998年、フォトグラファー恩田義則氏に師事し、2001年に独立。クライアントにDocomo、野村不動産、マガジンハウスなどを始め多社を抱え、現在は雑誌、企業広告、建築、ポートレート、ビューティなどを撮影し、フリーで活動中。

KEIKO

ヘアスタイリスト KEIKOさん

大人かわいいヘアスタイルが人気の美容師。ヘアアレンジはもちろん、ナチュラルなパーマスタイルにも定評が高い。

Hair&Make/Atsutoshi Sato Photo/Ayako Mizutani Text/Miki Umezu 
衣装協力:NATURAL BEAUTY Tel.03-6748-0342


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。