All About美容ガイドとMICO編集者の3名が、最近のBBクリーム事情について美容トークを展開!

上陸当初の残念なイメージを一新
BBクリームは“美肌効果”なしでは語れない

BBクリーム15アイテムを試しつつ美容談議

BBクリーム15アイテムを試しつつ美容談議

美容ガイド・夏目 みんなはBBクリームって、普段から使ってる?

MICO編集部チカ 私かなり使ってる! 1本で下地もファンデもOKだから、時短したい日は大助かり。肌に負担が少なそうなところも嬉しいですよね!

美容ガイド・城後 歴史をたどれば、BBクリームは皮膚疾患がある人向けのクリームだったけど、今、日本で支持されている物は、ベースメイクとしての機能・役割を果たすものがほとんど。もはや、美肌効果は絶対マストという感じ。

 

夏目「本当に優秀BBクリームが増えた!」

夏目「本当に使えるBBクリームが増えて感激!」

チカ 正直、韓国からBBクリームが上陸した当時って、えっ!? って思う色ばっかりだったじゃない?

城後 そうそう(笑)。グレーっぽい色が多くて、「この色を肌にのせたら、顔色悪くなりそう……」って思う物もあったよね。

夏目 でも、昨年あたりから一気に進化して、ファンデーション並みの「使えるBBクリーム」が増えた実感。

チカ 確かに! 韓国だけでなく、日本や外資メーカーからも沢山発売されて、選択肢が格段に増えたー。

 

色やテクスチャーも格段に進化
ファンデーション並みの仕上がりに

城後「ホント、色味もナチュラル!」

城後「ホントにテクスチャーも色味も良くなった!」

城後 ディオールとかボビイ ブラウン、M・A・Cとのか外資系のブランドもどんどん参入したのは、嬉しい驚きだったなー。

夏目 BBクリーム市場が一気に華やかになったし、色もテクスチャーも格段に進化した印象。ボビイ ブラウンのように色数があるもの、M.A.Cのようにナチュラル感をを引き出すものなど……本当にファンデ並みに優秀!

城後 確かに。以前は、ベタッと肌にくっつくようなテクスチャーの物が多かったけど、今回お試しした物は、フィットしつつも肌表面はサラッとしている印象。色もグレーっぽくなくて、ピンクやベージュ、オークル系など肌なじみもGOOD。

チカ BBクリームを選ぶ時には、“肌をいかにキレイに見せてくれるか”ってことも重要だから、ファンデーションのような役割を果たしてくれる物が増えたのは嬉しいなー!

 

もはやBBクリームは休日用ではない!
“なりたい肌感”で、お気に入りを選ぶ時代

BBクリームを使い分けするのも楽しい!

休日使いだけじゃモッタイナイ!

チカ 今までBBクリームは、どこか「休日用の簡単メイク」のイメージがあったけど、これだけしっかりと美肌を作ってくれるなら、毎日使っても遜色ないかな?

夏目 問題なし! 汗や皮脂で崩れやすい春夏は、できるだけベースを重ねたくないから、BBクリームはシーズン的にもぴったりだと思う。

城後 カバー力や潤い・ツヤ感重視のものから、UV対策やオーガニック素材に力を入れたものまで色々な種類があるから、自分好みのBBクリームをセレクトするのも楽しいよね。

自分好みの1本を見つけてみて!

自分好みの1本を見つけてみて!

チカ  “コレ1本”でお出かけできるように、肌への密着力、色味、もちの良さなども、じっくり選ばなきゃ!

夏目 BBクリームの人気がさらに高まっているのは、コレ1本でOKという利便性に加え、色味やツヤ、テクスチャーなど、ベースメイクとしての機能が進化しているから。肌悩みや希望の肌感から、お気に入りの1本を、是非見つけて欲しいな!


 
このページは2012年2月14日時点の情報です