「FUKU+RE(フクレ)」のモダンな「ふくれ菓子」!


ふくれ菓子

1番人気のふくれ菓子「お試しセット」

「FUKU+RE(フクレ)」は鹿児島県の郷土菓子「ふくれ菓子」(小麦粉や砂糖、重曹で作る蒸し菓子)をアレンジしたオリジナルのふくれ菓子が主役のお店。

オーナーの新保美香さんは、大学卒業後に渡仏。現地の料理雑誌や書籍の料理制作・スタイリングの経験を経て、帰国後はフードプランナーとして活躍。現在は故郷の鹿児島で「FUKU+RE café」を営んでいます。

パッケージ

手土産向きのパッケージ


洒落た筒状の箱に入る「ふくれ菓子」は、一見すると洗練されたケーキのよう。小麦粉に砂糖、卵、山芋に重曹を加えた生地はキメが細かくしっとりもっちり。とろけるような舌ざわりです。福岡県産の小麦粉や宮崎県産の平飼い有精卵など、厳選された地元の食材を使った「ふくれ菓子」。添加物や保存料を使わず体に優しい味わいです。

季節限定の味を含め様々な味のふくれ菓子がある中、知覧茶を使った「chiran(チラン)」や桜島小みかん+生姜の「Ko-mikan(コミカン)」、鹿児島産の黒ゴマたっぷりの「sesame(セザム)」など鹿児島ならではの食材を使ったものには特に心惹かれます。

初めての方におすすめしたいのは人気の4種が楽しめる「おためしセット」。FUKU+REの一番人気の商品です。

■店名:FUKU+RE
■商品名:おためしセット
■価格:2380円(送料別)
http://www.fukure.com/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。