この春に新生活をスタートさせた人も多いことでしょう。新しい生活は何かと緊張を伴うもの。家ではのんびり寛ぎ、疲れを取りたいですね。そんな時の強い味方がマッサージチェア。今回は、ガイドが体験をしてきたスタイリッシュなマッサージチェアをご紹介します。

リビングに馴染むマッサージチェアが欲しい

インテリアの打ち合わせの際に、お客様の要望で苦労するのがマッサージチェア。「リビングのイメージに合わない」「大きすぎる」など、おススメできるマッサージチェアって見つけにくかったのです。「リビングに置いていても違和感がなく納まりの良いマッサージチェアがあるといいなぁ」と思っていたら、シンプルなデザインのマッサージチェアを見つけました。
画像の代替テキスト
スタイリッシュなリビングにすっと馴染むデザインはとても魅力的。2009年度グッドデザイン賞の金賞を受賞も納得。(画像:パナソニック)

2009年度グッドデザイン賞金賞を受賞したパナソニックの「マッサージソファ」です。「これはマッサージする家具だ」のコピー通り、一見、マッサージ用の椅子には見えません。デザインがシンプルなので、スタイリッシュなインテリアにも、カジュアルなインテリアでもすんなりと馴染みそうです。

カラーで楽しむ!

画像の代替テキスト
限定発売の柄のついたカバー。ユナイテッドアローズのデザイン他2色あり(画像:パナソニック)
このマッサージソファはデザインだけでなく、カラーリングも大きな魅力。着せ替え用にカバーが10種類準備されています。空間に合わせやすいアイボリーやグレーから、個性的なレッド系などもあり、また、単色だけでなく2色使いもあってお洒落。このカバーは取り外して洗うこともできるので、いつでも清潔にしておけるのもポイント高しです。

それから限定発売ですが、北欧テイストの柄のカバーも用意しています。右のような柄のカバーなら、マッサージできる椅子だなんて、誰も気がつかないかも。


見た目だけでなくマッサージ具合も気になるところ。ガイドはパナソニックのショールームで体験をしてきました。それは次ページでコンパクト!>>