キッチンリフォーム経験者の満足度チェックをしておこう

キッチンリフォーム経験者の満足度をチェックして、設備機器選びの参考にしましょう。

キッチンリフォーム経験者の満足度をチェックして、設備機器選びの参考にしましょう。

キッチンリフォームの時、アレも欲しいコレも欲しいと夢は広がりますが、そこで問題になるのはやはり予算。

コレを付けたらアレは難しい、本当は両方欲しい、でもやっぱりコレは諦めるか、などなど様々な思いが巡ります。

そこでリフォーム後に 「やっぱり付けておけば良かった……」 と後悔しないために!

今回は、キッチンリフォームをした方の感想から、「ちょっと頑張ったけど付けて良かった!」 と満足度の高いキッチンの設備機器ベスト5をご紹介します。

 

キッチンリフォーム、付けてよかった設備機器ベスト5
【 第5位 】シャワー式水栓はリフォーム後に大活躍してくれる!

シンクの内側や大きな中華鍋を洗うのに便利なシャワー式水栓金具です。キッチンをリフォームしたら料理に目覚めた! という方も多いので、便利なシャワー式水栓が大活躍。その使い勝手のよさでキッチンリフォームには欠かせないアイテムです。
ホースが引き出せるだけでなく、足で水の出し止めができるタイプも人気(TOTO)シンク周りではビルトイン浄水器や、浅型排水口も人気がある。

ホースが引き出せるだけでなく、足で水の出し止めができるタイプも人気(TOTO) 
シンク周りでは他に、ビルトイン浄水器や、浅型排水口も人気がある。

料理に目覚めたら、ブログで公開されているようなステキな食卓を目指しましょう! 下記でステキ奥様になるためのキッチンリフォームをご紹介していますので、あわせてご覧下さい。
■キッチンで食卓が変わる! ステキ奥様になるためのキッチンリフォーム

キッチンリフォーム、付けてよかった設備機器ベスト5
【 第4位 】フロアキャビネットの引き出し式収納でキッチンスッキリ! 

鍋の収納量が倍増するので、キッチンがスッキリ片付くのがフロアキャビネットの引き出し式収納です。観音扉タイプの収納より値段が高いので、コストダウンの時に削ってしまうことも多いのですが、キッチンの使い勝手を飛躍的にアップさせてくれます。

しゃがんで覗きこまないでもパッと出してサッとしまえて片付けがラクになった! と、リフォーム後の満足度が高いアイテムです。
キッチンユニットの下が大容量の収納スペースになるのでキッチンすっきり。引き出しやすいように、キッチンの通路幅には余裕を持って(TOTO) 

フロアキャビネットが大容量の収納スペースになるのでキッチンすっきり。ただしキッチンの通路幅には余裕を持って(TOTO

キッチン収納リフォームのキーワードはデッドスペースの有効活用です。下記でスキマの無い収納を極めたキッチンをご紹介していますので、あわせてご覧下さい。
■キッチン収納リフォーム技! 意外なスキマを大活用

キッチンリフォーム、付けてよかった設備機器ベスト5
【 第3位 】食器洗い乾燥機でメンドウな後片付けから開放された!

ザルや泡だて器を洗うのがラクなのでお菓子作りをするようになった、大皿へのまとめ盛りをしなくなったなど、食卓のメニューまで変えてしまうのが食器洗い乾燥機です。手荒れが軽くなった、食後にのんびりできるようになったなど、生活スタイルまで変わる人も多いようです。
ビルトインのメリットはキッチン周りスッキリ、置き型は安めで買い替えがラク。ビルトインか置き型かで悩んだら、それぞれの特徴を考えて選びましょう(パナソニック電工)

ビルトインのメリットはキッチン周りスッキリ、置き型は安めで買い替えがラク。ビルトインか置き型かで悩んだら、それぞれの特徴を考えて選びましょう(パナソニック電工

下記で、食器洗い機をガイドが実際に使ってみて、洗い上がりチェック! キレイに洗えなかったもの、注意点や便利な使い方をレポートしていますので、あわせてご覧下さい。
■食器洗い機って本当に便利?

では次のページで、キッチンリフォーム付けてよかった設備機器! 意外な2位と不動の1位のご紹介です。