薬剤師レジデントになるには

薬剤師レジデントを目指すには、まずどのようなところがレジデント制度を設けているか知ることから始まります。

薬剤師undefined紹介会社

レジデント求人は企業セミナーや紹介会社では取り扱っていない

薬学部では5、6年になると頻繁に就職説明会や企業セミナーが行われますが、薬剤師レジデントについては、人材会社による紹介や、一般の求人サイトに掲載されることはないので、自分で探さなくてはいけません。

大学の就職課等には、募集要項が送られていることもありますが、これがすべてではありません。しかし、大学に募集要項が送られているということは、卒業生がレジデントとして採用されたケースもあるため、就職課で進路を把握している場合には、レジデントを受けた卒業生の声が聞けることもあります。

主な薬剤師レジデント募集情報としては、日本病院薬剤師会の公表しているこちらのページが参考になるのでレジデントを目指す人は確認しておくといいでしょう。

この他にも専門性の高い医療をしている施設は研修生の募集をしているところが多く、気になる施設はHP等で確認してみることです。

また、これら募集時期はそれぞれの施設ごとに異なり、常にチェックしておく必要があります。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。