犬

その食べ物がニオイの原因かも!?

人間と比べて、汗腺が少ないためあまり汗をかかない犬。本来は、人間よりも体臭が気にならない体質をしています。ですが「うちの犬、臭い…」という悩みを持つ飼い主さんは少なくありません。本来体臭が少ないはずのわんちゃんが、なぜ臭くなってしまうのでしょうか?

臭くなる理由は犬それぞれ

嫌なニオイがする主な場所を辿って行くと、耳や口、排泄場所周りなど。お手入れ不足によって、汚れが腐敗して悪臭を放つこともありますが、体臭の多くは食生活が影響しています。

劣化したフードを与え続ける、添加物や化学薬品の多いごはんやおやつ、過剰なストレスなど。これらはどれも、悪玉菌を増やし腸内環境を悪化させる習慣。腸内環境が悪化すると、腸内の腐敗物質が血液に乗って全身に回る為、身体から嫌なニオイがし始める一因となってしまいます。


ニオイを匂いで消す、はNG

わんちゃんの体臭が気になるから…と、香りの強いシャンプーや芳香剤で誤魔化していませんか?これでは、根本的な解決には繋がりません。また、人間の100万倍以上も優れた嗅覚を持っているわんちゃんは、人間が感じ取れる香り以上のものを感じているのです。

アロマテラピーなどでも言われていますが、香りの成分は粘膜などを通して血流に乗り、全身を巡ります。化学的な香りで誤摩化し続けると、その成分を吸収してしまう可能性もあります。匂いを足すことよりも、臭いを引き算することが先決です。