北欧の名作ペンダントもスモーキーに


カフェ風インテリア

2色使いの新しいPH 5 コンテンポラリーは4アイテム。左:優しげなローズ+グリーン 右:シックなアーミーグリーン+ダークグレー (画像:ルイス ポールセン)

ポール・ヘニングセンによって1958年に発表されてから、今でも高い人気を誇るPH5。重なりあったシェードで中の電球を隠し眩しさのないグレアレスを実現しつつ、反射を利用してテーブル面を明るく美しく照らします。

カフェ風インテリア

シックで大人っぽいインテリアにおススメのアーミーグリーン+ダークグレー。白熱灯150Wですが専用LEDランプに交換は可能。(画像:ルイス ポールセン)

この名作ペンダントに2013年11月に「PH 5 コンテンポラリー」として、スモーキーなマットカラーを使った新しいバリエーションが加わりました。光沢感を押さえた色合いは、どこか懐かしいほっとする感じです。大人っぽいカフェ・インテリアには欠かせないユーズド家具や素材感のある無垢材といったアイテムにしっくりと合い、完成された美しさはインテリアのグレード感を高めると思いますよ。

ルイスポールセン「PH 5 コンテンポラリー」の詳細はこちら

 


大人可愛いウィンザーチェア


カフェ風インテリア

細かく美しいブナ材の木目を生かして塗装。伝統的なデザインをカラーリングすることでイメージ一新。

飛騨高山の家具で有名な柏木工も、来年2014年にカラーリングが印象的な「Lei(レイ)」を発売予定です。

17世紀半ばころ、イギリスで作られ始め、今でも愛用者の多いウィンザーチェア。その1つであるループバックチェアを、今の気分に合わせてデザインしたそう。

色の展開は、赤・白・水色・黒の4色。黒は、ダンディでモダンな印象ですが、赤・白・水色は、ブナ材の木目を生かして塗色されているので、優しいスモーキーカラーに仕上がっています。

 

カフェ風インテリア

背中の桟の丸さが可愛く、ハワイの花の首飾り「レイ」のよう。変形のテーブルと組み合わせて大人可愛いカフェ風インテリアに。(画像:柏木工)

こちらのイスは、背部分が細い桟でできているので、見た目にも軽やか。狭い空間でも圧迫感を感じません。同時に発売予定の変形テーブルも省スペースで、気軽にカフェ風インテリアを楽しめそうです。

柏木工「Lei(レイ)」の詳細は近々柏木工HPで発表予定です。

いかがでしたか。以前は白やベージュ、黒といったベーシックなカラーが中心で無難なコーディネーションが多かったのですが、最近は、こうして色を加えて自分らしいインテリアを楽しむ方が増えてきたようですね。ご自身にあったカフェ風インテリアを見つけてくださいね。

【関連サイト】
TOSO
ルイスポールセン
柏木工

【関連ガイド記事】
未完成を楽しもう! 無印良品の家
女子憧れのガーリークラシックなインテリア
家で楽しむアジアンリゾート アジアンスタイル実例集



■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。