60種類以上のビールと、シンガポールでしか食べられない○○?

解説

夕方からにぎわいを見せています

解説

川沿いの緑が和めるテラス席からの眺め

南国の風に吹かれて、美味しいビールが飲みたい。そんな時にお勧めなのが、シンガポールリバー沿いのエリア。夕方、川を渡る涼しい風を受けながらの一杯は格別です。そんなアーバンリゾート気分を味わえるお店の中でも、美味しいベルギービールと、シンガポールならではの味わいでアレンジされたムール貝が食べられるお店をご紹介します。

本場ベルギーでも、ビール&ムール貝は、いわゆる「鉄板」の組み合わせとして親しまれているそうですが、このお店のムール貝は、スープの種類が豊富。クリア系、クリーム系、アジア系、グラタン仕立てなど、17種類もの味で楽しめてしまうんです! 定番の白ワイン蒸しから、ブルーチーズ味など、本当に幅広いのですが、やはり珍しいのは、シンガポールならではの、ラクサ味やチリクラブ味。

 

解説

ビール片手にのんびりできます

特にお勧めは、エビの出汁が効いたココナッツミルク味のラクサフレイバー。まずは、60種類以上あるベルギービールの中から、お好みのものを選んで待ちましょう。この豊富なラインナップも嬉しい限り。1杯目には、ちょっと甘めのフルーツビールを頼んで、食事が来たら、ベルギー直送のドラフトビールでもう一度乾杯、なんていう楽しみ方もできます。お店のある、夕暮れのロバートソンキーエリアは、ジョギングをしている人や、のんびり散歩を楽しんでいる人も多くて、くつろげます。お店の中は仕事帰りの一杯を楽しむ人たち、友達同士の集まりなど、程よいにぎやかさです。

 

シンガポールでしか食べられない? ムール貝が登場!

解説

ラクサ味のムール貝

ビールを1杯飲み干す頃には、ムール貝が登場! スターターサイズ(20シンガポールドル)でも350gあり、このボリューム。片手鍋にど~んと出て来ます。ちなみに、隣りのフライドポテトはお替わり自由で、人によっては、これでけでお腹いっぱいになってしまうかも。大勢で来て、色々な味を試してみるのも楽しいですね。ちなみにメインサイズは750g!(40シンガポールドル)なので、何人かで来た場合は試してみては。

解説

ココナッツミルクとムール貝の相性、意外にいいんです!

さて、このラクサ味のムール貝、エビを始めとする魚介の出汁がしっかり効いていて、旨味たっぷり。スープの中には、エビやハマグリ、それに、油揚げがゴロゴロ。その濃厚なスープに、ムール貝の出汁が加わって、何とも贅沢なラクサです。このスープをたっぷり絡めて食べるムール貝自体も、スープに負けない旨味で、しっかりとした味わいのベルギービールとの相性も抜群です! シンガポールでしか食べられない?味、ぜひ試してみてくださいね。

スープの量もしっかりあるので、「ラクサ味のムール貝」というより、「たっぷりムール貝が入ったラクサ」という印象です。ポテトフライも、中がほっくり、外がカリッとしていて、優秀なわき役になってくれます。

日曜は朝から営業しているので、ブランチを食べながらビール、なんて楽しみ方もできます。子どもは週末と祝祭日は、キッズメニューのミートボールや白身魚のフライ、パスタ等が無料で食べられたりするので、お子様連れの方は特にお得です!

MRTクラークキー駅から徒歩15分~20分程度。こちらのロバートソンキー店以外に2店あります。

<DATA>
■Brussels Sprouts(ロバートソンキー店)
営業時間:火~木曜17:00~24:00、金曜17:00~25:00、土曜12:00~25:00、日曜10:00~24:00
住所:80 Mohamed Sultan Road, #01-12 The Pier @ Robertson, Singapore 239013
電話: +65 6887 4344

■Brussels Sprouts(ビッグスプラッシュ店)
営業時間:同上
住所:902 East Coast Parkway, Block F Unit #01-27, Big Splash, Singapore 449874
電話: +65 6346 4344

■Brussels Sprouts(セントーサコーブ店)
営業時間:同上
住所:31 Ocean Way #1-01 Quayside Isle, Singapore 098375
電話 : +65 6684 4344
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。