1ライセンスでWindows、Mac、iOS、Androidの3台にインストール可能

セキュリティ企業のシマンテックは、9月19日、最新のセキュリティ製品「ノートンセキュリティ」と「ノートンセキュリティ with バックアップ」を発売しました。

これまで同社は、ウイルス対策に特化した「ノートンアンチウイルス」、Web閲覧時の保護機能を搭載した「ノートンインターネットセキュリティ」を発売していましたが、「ノートンセキュリティ」と「ノートンセキュリティ with バックアップ」は、この2製品の機能を統合し、新たにリリースされた製品となります。1年版の価格は、アマゾンでそれぞれ次のようになっています。

名前からもわかるように、「ノートンセキュリティ with バックアップ」は、バックアップ機能を搭載しています。これは、25GBのクラウドストレージにデータをバックアップできる機能ですが、それ以外は基本的に「ノートンセキュリティ」と共通です。したがって、バックアップ機能が不要であれば「ノートンセキュリティ」でも十分でしょう。

「ノートンセキュリティ」の特徴は、何といっても、1つのライセンスでWindows、Mac、Android、iPhone/iPad、Androidのうち、任意の3台のデバイスにインストールできることです。いまや、パソコン、スマートフォン、タブレットと複数のデバイスを持つことが当たり前になっていますから、当然の流れといえるでしょう。

また、4台目以降にインストールしたい場合は、追加ライセンスも購入できます。この場合、ライセンス期限は本体と同じになりますが、その分、料金は日割計算されます。たとえば、ライセンスが6ヶ月残っている状態で1台分のライセンスを追加購入すると、期間は6ヶ月になりますが、料金も6ヶ月分となります。なかなか良心的だと思いますし、ライセンス管理も煩雑にならず、メリットのあるやり方だと思います。

入れたらほったらかしでOK! 問題が発生したらメッセージにしたがって操作