証券会社を便利に使いこなそう

皆さんが普段、資産管理のメインとして利用されているのは銀行の普通預金口座が多いのではないかと思います。今やコンビニエンスストアなどに設置されている提携ATMで24時間好きなときにキャッシュアウトできるので、急にお金が必要になっても困らなくなりました。

また、最近は投資熱が高まり、証券会社に口座を持っている方もずいぶん増えましたが、証券会社にも便利なキャッシュカードがあることをご存知でしょうか!?

証券会社でキャッシュカード!?

cashcard

証券会社にも便利なキャッシュカードがある

皆さんがキャッシュカードと聞いて思い出すのは、銀行のキャッシュカードだと思います。しかし、銀行以外にもキャッシュカードを発行する金融機関があります。そのひとつが証券会社です。すべての証券会社でキャッシュカードを発行しているわけではありませんが、通常は銀行の営業時間帯よりも手数料がかからない、営業時間がないなど、活用の仕方によっては非常に便利です。

キャッシュカード発行会社の一例と取得方法

以下にキャッシュカード発行会社の例を記載します。

キャッシュカードを発行している証券会社の一例
野村證券
SMBC日興証券 
大和証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券

クレジットカード機能一体型キャッシュカードの一例

中には、キャッシュカードとクレジットカードが一体化したカードを発行してる証券会社もあります。クレジットカード機能が付帯されている場合は、利用に応じたキャッシュバックやポイントの還元などを受けることができます。

クレジットカード機能付キャッシュカードを発行している証券会社の一例
SBI証券 クレジットカード機能付キャッシュカード
マネックス証券 クレジットカード機能付キャッシュカード 

SBI証券のクレジットカード一体型キャッシュカードの場合、JCBと提携をして一般カードのほかゴールドカードの発行も行なっています。通常、クレジットカードの多くは家族カードの発行が可能ですがキャッシュカード機能を付帯しているためか家族カードの発行はできません。また、カードの年会費が一般、ゴールドどちらのカードも必要となります。

また、マネックス証券で発行するクレジットカード一体型キャッシュカードは、セゾンと提携しており、カードの種類は一種類のみですが、年会費は無料になっています。

各会社のページに詳細があるので、クレジットカード一体型キャッシュカードに興味がある方はぜひ一読されることをお勧めします。