アクセスが良く、お洒落な雰囲気の中華

解説

独創的なエントランス

解説

八宝茶は健康にも良く、見た目も可愛らしくて◎

国民の約80%が中華系のシンガポール。当然のように、中華のレベルが高いのですが、その中でも、アクセスも雰囲気も良く、手頃で美味しいレストランを見つけたのでご紹介します!

ドビーゴート駅直結のショッピングセンター、Plaza Singapura にある、「老北京食堂」。リラックス感のある程よくお洒落な雰囲気かつ、サービスの目配りの行き届いたお店なので、お子様連れ等でも安心してお食事をいただけます。

 

解説

お肌にもいい茹でピーナッツがお通しです

ここでぜひ試していただきたいのが、お店のスペシャリテでもある、春巻き。春巻きと聞くとカリカリに揚がった揚げ春巻きや、ベトナム料理の生春巻きを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、シンガポールの春き(=Popiah)は、一味違います。薄く焼いた柔らかい春巻きの皮の中に、切干大根のような雰囲気の、味付けしたにんじんやカブの千切り、もやしなどが入ったもの。この老北京食堂の春巻きは、本格派で美味しいと地元でも大評判。そして、なんといっても人気の秘密は……!

 

みんなで巻けば盛り上がる? 手巻き春巻き!

解説

盛りだくさんの具がど~んと登場します

解説

野菜がたっぷり摂れて健康的

上の写真のように、まるで手巻き寿司のように、自分で具を選んで、巻けるところ!家族や仲間で、わいわい作って食べれば、盛り上がること間違いなし。具材はカブとにんじんの千切りの含め煮をメインに、錦糸卵、香菜(パクチー)、レタス、味付けのダークソヤソース(中国醤油)、チリペーストなど。シンガポールのチリペーストは辛めなので、最初はちょっと味見してからの方が良いかも知れませんね。

 

解説

こんな感じです!

作り方は簡単。まず、蒸し上がったばかりの皮をせいろから取り出し、カブと人参の含め煮をのせます。そこに、薬味や野菜をのせて、好みの味に仕上げて行きます。くるっと巻いたら出来上がり! お野菜がいっぱいで、ヘルシーなのも嬉しいところ。人によって、選ぶ具が違ったり、巻き方が違ったりするのも、その人らしさが出ていて面白くて、話も弾みます。

 

地元で評判の春巻きのお味は?

解説

自分の好みの味を見つけるのも楽しい

蒸したてあつあつの皮に、あったかい含め煮と、ひんやりシャキシャキの野菜。このコントラストは、手巻きだからこその味わい。薄味の甘辛風味に煮たカブと人参、錦糸卵の甘みと、チリのスパイシーさと香菜が、アジアを感じさせてくれて、とっても幸せな味わいです。個人的には、たっぷりニンニクと香菜を入れるのが美味しかったです! 4人以上だと、スープや魚料理、デザート等計6品が1人当たり27シンガポールドルで楽しめる、春巻セット他、様々なお得なセットメニューがあるので、チェックしてみてくださいね。

解説

彩りも綺麗な青菜炒め

この他にも、旬の青菜炒めや焼き餃子などもあり、どれも美味しかったです。ついついオーダーしすぎてしまいますが、頼めば持ち帰り用のプラスチックケースに入れてくれるので、ご安心を。通し営業で、ハイティーのビュッフェ等もあり、使い勝手の良いお店。雰囲気良く、お手頃な値段で美味しい中華を食べたい方に、お勧めです。他にも2店あります。

<DATA>
■老北京食堂(プラザシンガプーラ店)
営業時間:月~金曜ランチ11:30~15:00、ハイティー 15:00~17:00、ディナー18:00~22:00、土・日曜、祝祭日前日ランチ11:00~、他は同上
住所:Plaza Singapura #03-01,68 Orchard Road, Singapore 238839
電話: +65 6738 7207

■老北京食堂(オーチャードセントラル店)
営業時間:ランチ11:30~15:00、ディナー18:00~22:00
住所:Orchard Central, 181 Orchard Road #07-14/15, Singapore 238896
電話: +65 6509 1878

■老北京食堂(ノベナスクエア店)
営業時間:プラザシンガプーラ店と同じ
住所:Velocity@Novena Square, #02-11/12, 238 Thomson Road, Singapore 307683
電話: +65 6358 4466

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。