故障に備えてiPhoneの保証の仕組みを知ろう

iPhoneの新機種であるiPhone 5s/5cに注目が高まっている昨今ですが、新しいiPhoneを欲しいという人達が注目するポイントはさまざまです。iPhone 5sであれば進化したカメラや指紋認証などの機能面に注目する人も多いとおもいますが、今回はもう1つ大きなポイントとして、本体カラーが増えたことが挙げられます。

それを象徴しているのがiPhone 5cで、ピンク、イエロー、ホワイト、ブルー、グリーンと5色のポップなカラーが大きな特徴となっています。またiPhone 5sも、シルバーとスペースグレイ、そしてゴールドと、3色展開がなされています。従来はブラック系とホワイト系の2色からしか選ぶことができませんでしたが、今回は多彩な色の中から好みのものを選べるようになったのです。
iPhone保証

iPhone 5cは本体カラーが5色と、カラフルさを前面に打ち出している

iPhone保証

iPhone 5sも3色が用意され、カラーによる選択の幅が広がった

iPhoneがカラフルになった一方で、注意したいのがアクシデントです。特に、お気に入りの色だからとケースを付けない状態で利用していると、何らかの拍子に落としたり、ぶつけたりして本体に傷が付くこともあるでしょうし、最悪の場合水没したり、壊れたりすることだってあり得ます。

無論ケースを付けていても、当たりどころが悪ければ壊れてしまう時は壊れてしまうものですが、いずれにせよ買ったばかりの本体に傷が付いたり、壊れてしまったりするのはショックが大きいですし、何より修理代がばかになりません。それだけに知っておきたいのが、iPhoneの保証の仕組みです。

次は、アップルが提供するiPhoneの保証サービスについて説明します。