Le'tsnote LX3

Let'snote LX3

パナソニックから14型液晶搭載機として世界最軽量のLet’snote CF-LX3が発表されました。主にビジネス向けのノートパソコンで、Let’snoteシリーズ伝統の高い堅牢製と長時間バッテリー駆動を実現した最新モデルです。

Ultrabookほどでは無いものの、薄型化し最軽量モデルで1.14kgという重量を実現しています。性能が高いのは当然として、バッテリー駆動時間が最大で22時間という長時間駆動を実現しているビジネス向けのノートパソコンです。

ビジネス向けのノートパソコン

LX3

各種ポート類も充実


Let’snoteはビジネス向け機能が充実している製品です。最近ではWindows 8の影響でタッチパネルに対応している製品が増えています。Let’snoteにもタッチパネル機能付きモデルはありますが、今回レビューした14.0型液晶搭載のLX3はタッチパネルには対応していません。LX3でも13.3型モデルにはタッチパネル対応モデルがありますが、こちらは画面解像度などの仕様が14型モデルとはかわります。
 
Let'snoteシリーズには、他にSXやAXシリーズなどもありますが、LXシリーズは画面サイズが大きく、スペックも高い製品です。どのモデルがいいかは用途などにもよりますが、普段使いも問題なく、持ち運びでも問題ない、より高性能で総合的な使い勝手もいいのは、今回レビューするLet'snote LX3の14型モデルCF-LX3となります。