繊細な毛先の動きがアレンジの主役

くしゅっとしたカールを全体に施して、襟足をすっきりと留めることでボリューム感を強調してぐっとパーティモードに。細かく巻いたカールが華やかさを演出します。前髪は、多めに残してスイートな雰囲気に。シンプルなアレンジなので、カチューシャは大きめのワンポイントがあるものがおすすめです。

Hair & make KEIKO(anti)

Hair & make KEIKO(anti)




ベースのスタイル

グラデーションベースのショート

グラデーションベースのショート

グラデーションベースのショートヘア。髪の表面に少しレイヤーが入っているので、直毛でも動きがつけやすいスタイルです。