リーズナブルな化粧下地だとより効果的

 

 

化粧下地に乳液をほんの少し加えると、のびがよくなり、メイク崩れを防げます!
特に激安の下地を使っているときに効果的!

■メイクの方法
  1. 化粧水をたっぷりつけます。できれば、3度ぬりがオススメ。
  2. 乳液は、べたつかない程度、少量を肌全体にぬります。
  3. 化粧下地にほんの少し乳液を加えて混ぜ合わせたものを、顔全体にのばします。

■ポイント・効能
とくかく、洗顔後は、化粧水をたっぷり塗ることです。
そうすると、肌が化粧水だけでもしっとりするので、乳液はそれほどつけなくてもすみます。
ですので、化粧水のあとの乳液は、ごく少量で大丈夫です。

化粧下地にほんの少し乳液を混ぜることで下地ののびがよくなり、肌になじみやすくなるのです。
特にリーズナブルな化粧下地だと、のびが悪く、その後のファンデーションのなじみが悪かったりしませんか?下地に乳液を加えると、のびがいいので、ファンデーションののりもよくなるのです。
乳液を加えても、下地の色はさほど変わらないので、問題ありません。
下地が肌にしっかりなじむことで、化粧くずれも少なくなります。

また、メイク後には、スプレータイプの化粧水をひとふきかけてから、
ティッシュで軽くおさえると、よりメイクが崩れにくくなります。


■美白乳液 VC
メーカー:ちふれ
価格:840円
購入可能場所:ドラッグストアや公式オンラインショップなど
HP:www.chifure.co.jp/search_html/index.html

■マットシフォン UVホワイトニングベースN
メーカー:キス 
価格:1,680円
購入可能場所:ドラッグストアや有名バラエティショップなど
HP:www.kiss-cosmetics.com/products/basemakeup/basemakeup01.html

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。