輝く青い海とサボテンの可憐な花が広がる絶景

 

 

■撮影時期
2011年5月

■撮影場所

澎湖島

■おすすめポイント
台湾のリゾート地である澎湖島。南国のギラギラと強い太陽、その太陽が反射してキラキラ光る青くてキレイな海。でもその陽気な雰囲気とはうらはらに、澎湖島にはいくつもの要塞跡が点在しているのも事実です。

そんな要塞跡の覗き窓から外を眺めると、枠で切り取られた海の景色が美しくはあるのですが、ここに身を隠しながら、敵が来るかも知れないと怯えながら海を見つめていた兵士などもいたのだろうか、などと考えてしまい、なんとも切ない風景にも感じてきます。

澎湖島はサボテンでも有名な島ですので、トゲのいっぱいついている肉厚の葉の上に咲く薄い黄色の可憐な花と、太陽に照らされて光る青い海との共演の景色を、要塞の中から覗いて昔に思いを馳せてみてください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。