取 得

【しゅとく】

不動産の「取得」といえば、購入する場合だけではなく、建築・増改築による取得、贈与による取得、相続による取得、時効による取得、交換による取得なども含まれる。

税法上の規定などで頻繁に登場する「取得」だが、「不動産取得時の税金」と「不動産購入時の税金」では、対象とされる行為の範囲が違うことになる。ただし、明確に使い分けられていないことが多い。

>> 譲渡

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。