不動産売買の法律・制度/ガイド:平野の私的不動産用語集

底地

「底地」についての用語解説です。土地の権利に関する概念であり、物理的な低地などを指すものではありません。(2013年改訂版、初出:2006年8月)

執筆者:平野 雅之


底 地

【そこち】

借地権(賃借権または地上権)が付着する宅地における所有権、あるいはその土地のことを指す。地主が有する権利であり、「不完全所有権」ともいわれる。売買価格の評価においては、通常の所有権での価格が「借地権価格」と「底地権価格」とに分けられる。


【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます