これまでにない魅力の渋いジャッキー

■作品名
ラッシュアワー

■監督
ブレット・ラトナー

■主演

ジャッキー・チェン、クリス・タッカー、エリザベス・ペーニャ

■DVD/Blu-ray発売元

東宝ビデオ

■おすすめの理由

ラッシュアワーは1998年に公開されたアメリカ映画です。カンフーでお馴染みのジャッキー・チェンが初ハリウッドに出演した作品として注目を集めました。おすすめの理由は、ジャッキーとクリスの凸凹コンビ、ジャッキーファンにこそおすすめ作品です。

ジャッキーとクリスの凸凹コンビ

ジャッキーの作品は主人公がジャッキーなので、ほとんどジャッキー視点なわけですが、今作はジャッキー・チェンとクリス・タッカーの二人が主人公ということで、同じアクションシーンが二度楽しめます。例えば、ジャッキーなら簡単に乗り越える障害も、タッカーだと無理だったりします。

また、ジャッキーは拳法使いですが、クリスはそうでありません。クリスのジャッキーの拳法を真似した動きもまた面白いです。クリスは良く喋るのに、ジャッキーが寡黙な所も注目です。最終的にクリスが美味しいところを持って行くのもジャッキーファンとしては新鮮さがあります。散々、文句や皮肉を言いながらも、二人の息ぴったりなところが多いに笑えます。

ジャッキーファンにこそおすすめ作品

ラッシュアワーは個人的に好きな作品なのですが、ジャッキーファンにはラッシュアワーの受けが悪かったりします。ですが、それは誤った評価が多いです。また、ジャッキー自身がブログでラッシュアワーが好きではなかったという話もありますが、続編のラッシュアワー2、ラッシュアワー3の2作が製作されていることから世界的にもヒットした作品です。

確かにジャッキーの持ち味であるカンフーアクションは少ないし、ジャッキーが最強のように出来ていませんが、渋いジャッキーもこれまでにない魅力だと思います。ジャッキーの活躍だけが見たいなら、ゴージャスとシャンハイヌーンといった別のジャッキー映画をおすすめします。

最後に、ラッシュアワーの魅力に気づいたら、是非、続編の「ラッシュアワー2」を視聴してみて下さい。今作の不満なんて吹き飛ばすレベルの痛快アクション作品となっています。でも、美味しいところを持って行くのはやっぱりクリスです。




投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。