女性たちが憧れる、ブラックやベージュの着こなし

この黒のドレスはダイアナ妃の36歳のバースデープレゼントにジャック・アザグリーが贈ったもの。最後の誕生日となった1997年7月1日当日にこのドレスを着用して、テートギャラリーのパーティに出席しました。

この黒のドレスはダイアナ妃の36歳のバースデープレゼントにジャック・アザグリーが贈ったもの。最後の誕生日となった1997年7月1日当日にこのドレスを着用して、テートギャラリーのパーティに出席しました。

本作では、ダイアナ妃が着用した3着のドレスが登場します。ヴェルサーチの鮮やかなロイヤルブルーのワンショルダードレスの他、ジャック・アザグリーが2着のドレスを貸し出しています。ジュエリーはショパール、シューズがバッグはトッズ、ディオール、ジミー・チュウ、ジャケットやコートはラルフ・ローレンやイエガーと、女性たちが憧れるファッションアイコンでもあった、ダイアナ妃のワードローブが再現されています。
1995年に誕生した「LADY DIOR」バッグはダイアナ妃をはじめ、多くのセレブに愛される”クリスチャンディオール”のアイコンバッグとして知られます。

1995年に誕生した「LADY DIOR」バッグはダイアナ妃をはじめ、多くのセレブに愛される”クリスチャンディオール”のアイコンバッグとして知られます。

次は、ダイアナ妃のプライベート感の高い着こなしをご紹介します。