激しい教練をこなしながら成長していく青年

■作品名
愛と青春の旅立ち (1982年)

■監督
テイラー・バックフォード

■出演
リチャード・ギア、デブラ・ウィンガー、ルイス・ゴセット・ジュニア

■DVD/Blu-ray発売元
CICビクター

■私のすすめる理由
アメリカの映画はデートのエンターテイメントなのでラブロマンスが多いです。この映画も海軍士官学校候補生の厳しい訓練と、候補生ザックと工場で働く娘ポーラとのロマンスを軸にした青春映画です。

脱落者が続出する13週にわたる激しい教練をこなしながら、同期との友情、芽生える愛、色々な出来事を織りなしながら成長していく青年の姿を描いています。士官学校の厳しい訓練の描写は、教官であるフォーリー軍曹を演じたルイス・ゴセット・ジュニアの好演もあって迫力あるものになっています。

また、地元の女性たちが玉の輿を狙って士官候補生に言い寄るのは現状からの脱却であり、士官となり脱却を図る候補生の訓練と同じ性質のものです。

ルイス・ゴセット・ジュニアは1982年度アカデミー助演男優賞を受賞し、ジョー・コッカーとジェニファー・ウォーンズが歌った主題歌『愛と青春の旅だち』がアカデミー歌曲賞を受賞しています。この曲を聴くたびに、映画の様々なシーンが浮かんでくるのは、私だけではないと思います。そうそう、二人で有楽町で観ました。




■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。