デュッセルドルフのおすすめホテル

hotel

デュッセルドルフは高級ホテルが充実。写真はトレンドのメディア港地区にあるスーパーモダンなホテル「ハイアットリージェンシー」

国際商業都市デュッセルドルフには、世界中からビジネスマンや観光客がたくさんやってくるため、ホテルがとても豊富。ここ数年で新しいホテルも続々とオープンし、さらに選択肢が増えました。それでも大規模なメッセがある時は、街じゅうのホテルがほとんど満室状態になってしまうことが多いので、早めの予約をおすすめします。メッセ期間中は、宿泊料金がうんと上がることもあるのでご注意くださいね。

デュッセルドルフは街自体がそれほど大きくないので、どのエリアに泊まってもそれほど不便は感じないと思います。経済的なホテルやビジネスホテルが集中するのは中央駅周辺。観光にもショッピングにも便利なのはやはり街の中心部で、有名なショッピングストリート「ケーニヒスアレー」周辺には高級ホテルが集中しています。モダンなデザインのホテルなら、メディア港(Medienhafen)周辺がおすすめです。

ここでは、充実の施設と一流のサービスを誇る、デュッセルドルフを代表する高級ホテルをご紹介しましょう。

ブライデンバッハーホーフ ア・カペラホテル

breidenbacherhof

繁華街のど真ん中にあるブライデンバッハーホーフ。ネオクラシック調の内装でまとめられ上品な高級感が漂う

ケーニヒスアレー通りの賑やかな場所に位置する「ブライデンバッハーホーフ」は、デュッセルドルフの新しい最高級ホテル。一歩ホテルの中に入ると、外の喧噪が嘘のように静かで優雅な空間が広がっています。クラシック調の内装の客室には、2つのテレビ(浴室にもあり)とipodステーションが備わり、インターネットアクセスとミニバーのソフトドリンクが無料。さらに、宿泊客のための「リビングルーム」でも無料のドリンクやスナックを用意するなどサービス満点。プールやスパ、フィットネスなどの施設も充実。ホテル内にはレストラン「The Brasserie 1806」や、ゴージャスなバー&葉巻ラウンジもあります。

<DATA>
Breidenbacher Hof a Capella Hotel
住所:Königsallee 11
TEL:0211-160900
客室料:199ユーロ~
アクセス:Heinrich-Heine-Allee駅から徒歩1分

シュタイゲンベルガー・パークホテル

steigenberger

便利な立地のシュタイゲンベルガー。白鳥や小動物が住む広大な公園はホテルの庭のよう

上記ブライデンバッハーホーフのすぐ近くに建つ「シュタイゲンベルガー・パークホテル」は、賑やかなケーニヒスアレー通りの一番端に位置し、広大なホーフガルテン公園に隣接しているので、便利でありながら環境も良好。ホテルとしては絶好のロケーションといえるでしょう。高級感ある落ち着いた内装、広々とした客室、充実した設備、フレンドリーなサービス……さすがはドイツが誇る名門ホテルグループ、シュタイゲンベルガーです。早起きして公園を散歩した後は、おいしい朝食をたっぷりどうぞ。

<DATA>
Steigenberger Parkhotel
住所:Königsallee 1a
TEL:0211- 13810
客室料:170ユーロ~
アクセス:Heinrich-Heine-Allee駅から徒歩2分

ハイアット・リージェンシー

hyatt

ロビーやラウンジも都会的なハイアット。眺望抜群のレストラン「Dox」やバーはデュッセルドルフの人気スポット

斬新な現代建築やおしゃれなレストランやバーが集まるトレンディエリア、メディエンハーフェン地区に2011年にオープンした「ハイアット・リージェンシー」。ライン川に突き出た半島の先端に位置する19階建ての建物は、周辺のユニークな建築群に負けず劣らずのスーパーモダンデザインで、メディエンハーフェンの新しい顔となっています。寿司バーがあるインターナショナルレストラン「DOX」や、宇宙船を思わせる近未来的デザインのバー、ライン川が望めるフィットネススタジオなど、ホテル内の施設もとってもスペシャル。客室は32平方メートル~と広く、バス・トイレ別のゆったり設計。全室バスタブ付きです。

<DATA>
Hyatt Regency
住所:Speditionstr. 19
TEL:0211-91341234
客室料:163ユーロ~
アクセス:Völklingerstr. 駅から徒歩15分
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。