成功するなら皇族の方がしてるでしょ

一人目の子が男の子でもう一人は女の子が欲しいと思い、産み分けをトライしました。
私が試したのは排卵予測日の2日前をチャレンジする日にしたことと、産院でゼリーを処方してもらったことです。

結果から言いますと……男の子でした……。
見事に早くからエコーでしっかり男の子のシンボルが写っていました。

とにかく、旦那は3交替勤務で夜いる日が限られている上にチャレンジする日が限られることと、ゼリーを仕込む作業が全く色気がなく面倒だったことを考えると、
やらなきゃよかったって思います。

でもダメもとだったからね……。

成功するなら皇族の方がしてるでしょ~!!って思いました。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※妊娠中の症状には個人差があります。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。体の不調を感じた場合は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。