『愛してアイコ』に会いに行こう! 収穫イベント

『トルトコミテ』の農産物第一弾として、北海道仁木町産の糖度8~10度を超えるブランドミニトマト『愛してアイコ』を販売。食べごろを迎えた8月22日には、全国の視聴者から抽選で選ばれた『愛してアイコ応援リーダー』が参加してトマトの収穫体験や農家の昼食会の様子が生中継され、放映時間中に述べ1500人が視聴しました。
イベントの様子は北海道仁木町の契約農家、嶋田茂農園「匠」から生中継

イベントの様子は北海道仁木町の契約農家、嶋田茂農園「匠」から生中継



■生産者と直接触れ合う貴重なイベントに
アイコ生産組合 組合長の嶋田さん

アイコ生産組合 組合長の嶋田さん

イベントでは、『アイコ応援リーダー』がJA新おたるアイコ生産組合の組合員さんの指導のもとでトマトの収穫を体験。ヘタが付いたまま収穫する難しさや、完熟したトマトの見分け方を教わりながら、生産者と消費者が直接触れ合う貴重なイベントになりました。アイコ生産組合の組合長でもある嶋田さんは、『トルトコミテ』を通じて販売するようになって、生産者のモチベーションも上がったとお話しされていました。


■北海道仁木町産フルーツミニトマト『愛してアイコ』
糖度8度を超えるフルーツトマトで、甘くてしっかりした肉質が特徴

糖度8度を超えるフルーツトマトで、甘くてしっかりした肉質が特徴

細長いプラム型をしたフルーツトマト品種で、肉厚でゼリー質が少なく、しっかりとした食感とフルーツのような甘みが特徴。毎週金曜日の朝に収穫したものをその日のうちに発送するので、関東地方なら翌々日に届きます。生食はもちろん、ベーコン巻きなど加熱してもおいしく、オススメの食べ方レシピ付きで届くので色々な食べ方が楽しめます。イベントでは、『愛してアイコ』を使った農家の皆さん手作りのパンやジャム、デザートも紹介されました。
1箱(1キロ50~80玉) 1980円(税込)
3箱(50~80玉×3箱) 4780円(税込)


イベントの様子は『Ustream』で見られますので、『愛してアイコ』の魅力を感じてみてください。
全国から抽選で選ばれた愛してアイコ応援リーダーと生産者の皆さん

全国から抽選で選ばれた愛してアイコ応援リーダーと生産者の皆さん






■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

【経験談例】
40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。