東南アジアの猫は気持ち、りりしい感じが……

 

 

タイの寺院で見かけた、2匹の柄が全然違う親子です。

はじめは子猫のほうの写真をパシャパシャ撮っていたのですが、ほどなく親猫が現れて子猫を連れて行ってしまいました。

柄は全然違いますが、これは親子だなぁ、と思ったのですが、この猫が母親だとしたら、父親の方の柄を引き継いだのでしょうか。

いずれにせよ、連れて帰れるくらいだから、子猫からしたら親のような存在なのだと思います。

東南アジアの猫は、日本の猫よりも顔・身体ともにシュッとしていて、表情も気持ち、りりしい感じがします。




■映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題!


[初回初月無料おためし]映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題の定額制動画配信サービス。簡単登録でいますぐお楽しみいただけます!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。