若者の奮闘と成長をしていく姿を描いた青春映画
『君が若者なら』

■監督
深作欣二
■主演
石立鉄男、前田吟、根岸徹
■DVD販売元
松竹


5人の若者が、独立をするという都会での夢を胸に突き進もうとしますが、その夢が現実という壁に押しつぶされてしまう、という若者がぶつかる姿を映画にした青春映画です。

働いていた工場が倒産して、そこで働いていた開拓集落や労働者という親を持つ若者達は、挫折せずに自分達で出来る事から始めようと頑張ります。でも、頑張ろうとすればするほど、次から次へと不幸な事が彼らを襲います。

留置場や刑務所へ入れられたり、頭を割られて死んでいった仲間もいます。5人の団結がどんどんと崩れていく中、運命を背負って生き抜いた野心家の喜久男と麻男が、一人の女性の励ましによって再び頑張ろうと奮闘します。その姿が実に凛々しく、成長をしていく姿が逞しく描かれています。

生き残った者には意味があり、神様から使命を受けて生かされているという課題を投げかけ、人生の意味を知れて夢を諦めてはいけないという課題を学べる映画です。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。