嵯峨豆腐の老舗森嘉の豆腐を使う「湯豆腐コース」がおすすめ

 

 

嵐山の風情に溶け込むような数寄屋造りの純和風建築の湯豆腐専門店が「嵯峨野」です。店内の座敷からは竹林が繁る日本庭園を眺めながら湯豆腐をはじめとする豆腐料理が楽しめます。

嵯峨豆腐の老舗森嘉の豆腐を使う「湯豆腐コース」は、湯豆腐を中心に精進揚げや柚子の風味が効いた温泉玉子、胡麻の風味が力強い胡麻豆腐、生麩の生姜炊き、刺身こんにゃく、ダシがしみ込んだ森嘉のひろうすを炊いたものなどが付いて3,800円。

 

 

メインの湯豆腐は、ダシ醤油でシンプルにいただきますが、さすがに森嘉の嵯峨豆腐だけあり、ふわふわで美味しいのひとことです。

夏季になると登場する、辛子豆腐を使った「奴定食」や「そうめん定食」も、涼やかで人気があります。

また、夏季限定の「鵜飼鑑賞付きお食事プラン」が今年も実施されています。
プランの期間は7/1(木)~9/16(祝)まで。(7/24,25, 8/16は除く)

「嵯峨野」で湯豆腐を味わった後、屋形船に移動し約1時間ほど鵜飼鑑賞を楽しむプランです。
(料金は食事代と鵜飼鑑賞券付きで4,500円、前日の18時までに予約)

夏の風物詩、嵐山の鵜飼をこの機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。

■湯豆腐 嵯峨野
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45
電話番号:075-871-6946
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。