アミレザーアンティークブレス

色違いでいくつかまとめてつけても可愛い!!

革ひもで作る大人のブレスレット

革ひもで作る大人のブレスレット




【材料】
○ アミレザー 革ひも1.0 mm (ブラウン) ・・・240cm
○ ボタンカットビーズ 8mm (赤) ・・・3個
○ メタルビーズ 7×8mm (アンティークゴールド) ・・・5個
○ メタルキャップ 10×7mm (アンティークゴールド) ・・・2個
○ マグネットクラスブ (ゴールド) ・・・1個


【道具】

フレンチリリアンプチ
とじ針
ジュエリーボンド
はさみ


【作り方】

1.ブレスの側面を作る
ブレスの側面を作る

ブレスの側面を作る

リリアンニッター5本ピンのうち、1・3・5番のピンを使用し、3本ピンシングルで10段編む。
編み始め、編み終わりは15cm残し、同じものを2本作る。







2.ビーズを通す
ビーズとガラスを通す

ビーズとガラスを通す

編み始めに残したレザー紐が中心からでるように整え、ビーズ→ガラス→ビーズと交互に通す。








3.ブレスを成形する
ブレスを成形する

ブレスを成形する

4つ目のビーズを通したら、もう一本の編地の編み始めの紐と固結びする。引張り気味に引き締める。
結んだ紐を一本、ビーズに戻して引っ張り結び目をビーズに入れ、ボンドする。紐はカット。もう1本の紐は編み地に入れ込んでカットし少しボンドをつける





4.キャップをつける
仕上げる

仕上げる

編み地の反対側にキャップを差し込む。マグネット金具を通してひと結びし、もう片方も同様にする。メタルビーズを1つ通し、結び目から2.5cmのところを固結びする。







5.仕上げ

最後の仕上げ

最後の仕上げ

結び目はメタルビーズの中に入れて隠し、ボンドして紐の余分はカット。









【Good Point!】
レザーはすべらないのでフレンチリリアンプチのような小さなサイズでも編みやすいです。
スタイリッシュなデザインなので、色違いで男性の方でも使用できる作品になりますね。

革紐は伸縮性があるので、留め具無しでも問題ないと思います。
また、編み地を長く編んでチョーカーにしても素敵ですね。




アミレザーアンティークブレス (竹ヶ原 幸子さん)
クリスタライズのキラキラブレス (肥後 なおこさん)