「ブライダルの聖地」目指し一新された
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ

インターコンチネンタル東京ベイ外観

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ外観

東京・竹芝のウォーターフロントサイドで人気の「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」が、このほどロビー、フロント、客室、レストランなど装いを一新。ハウスウェディングのリーディングカンパニー、ベストブライダルにおける新たなブライダル戦略の拠点ホテルとして生まれ変わった。

使い分け自在な「ニューヨークラウンジ」

ニューヨークラウンジ

ニューヨークラウンジ

ホテルを訪れてまず驚くのが、ロビーフロアに展開されるソフィスティケートされた空間デザイン。従来、コーヒーショップとメインバーであったスペースはトレンディなラグジュアリー空間の「ニューヨークラウンジ」に変身。時間帯毎にアラカルト、アフタヌーンティー、バータイムと使い分けることが出来る。成ヶ澤正巳エグゼクティブパティシエが監修する出来立てのデザートは、まさにニューヨークスタイルの洗練されたギミック。既にキャリアを積み重ねたビジネスウーマンなどが常連客として定着、東京における最もインパクトのあるホテル空間という趣に。ロビーレベルにあるビジネスラウンジにはミーティングや商談、一人で仕事に集中出来る個室スペースなども用意され、強力なビジネスサポートを実現している。