初心者から本格的な方まで製作体験できる「大西陶器製造所」

 

 

徳島県鳴門市大麻町大谷で作られる焼き物を大谷焼と言います。
2003年(平成15年)9月に経済産業大臣指定伝統的工芸品に指定された由緒ある陶器を自分で作れる陶芸体験です。

初心者でも楽しめる簡単な絵付けから電動ろくろを使った本格的な陶芸まで自分に合ったコースが選べるように用意されています。
どのコースでもちゃんと講師の方が付いてくれるので安心して取り組めます。

絵付けは湯飲み(大小)・皿・コーヒーカップセットなどがあり選ぶ物により値段が変わります。初心者やちょっと体験してみたい人に向いています。
手びねりは電動ではない手まわしのろくろを使います。ねんど遊びみたいな感覚で自分だけのオリジナル作品が作れます。私はこの手びねりを体験させてもらい、お風呂用のキャンドルホルダーを作りました。側面に穴を開けたことでキャンドルの光がもれて浴室内を照らす作りになりました。
 

 

電動ろくろは一番本格的な陶芸作業になります。最初、こちらにしようと思いましたが初心者だったので手びねりを勧められました。

できあがったら、乾燥、削り処理、素焼き、釉薬掛け、本焼などを窯元の方が行ってくださり、約1ヶ月半後に完成となります。遠方の場合は宅急便で発送してくれます。

気楽に伝統工芸品作りが体験できるのでおすすめです。

大谷焼窯元 大西陶器製造所
住所:徳島県鳴門市大麻町大谷字山田18
電話番号:088-689-0414
陶芸体験料金:絵付け900円~、手びねり1800円~、電動ろくろ2000円
営業時間:09:00~17:00
定休日:毎週水曜日
アクセス:www.tv-naruto.ne.jp/to-oonishi/
HP:www.tv-naruto.ne.jp/to-oonishi/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。