楽々データ転送「USB2.0リンクケーブル」

古いパソコンから新しいパソコンにデータを移すときや、友達のWindowsのパソコンにデータをコピーとなどいったやりとりを行う時に便利なのが、この「MacとWinを繋ぐUSB2.0リンクケーブル」です。おすすめの理由は、繋ぐだけで二台のマウスカーソルを動かせること。どちらかのキーボード・マウスで二台のパソコン操作が可能なところです。

繋ぐだけで二台のマウスカーソルを動かせること

古いパソコンから新しいパソコンにデータを移そうとしたときに膨大な量のデータをDVDに記録するのは難しいです。単純にDVDにコピーできないデータもあり、かなり困ったことがありました。その時、この商品「MacとWinを繋ぐUSB2.0リンクケーブル」を見つけて、お引っ越し作業が非常に捗りました。

二台のパソコンをUSBポートで繋ぐだけでマウスカーソルが両方のパソコンに移動が可能なので、後は古いパソコンの移したいデータファイルをコピペして、新しいパソコンにペーストするだけです。また、ドラッグやドロップも普通に行えます。

しかも、これMacとWindowsの両方のOSにも対応しているので、Windowsを使用している友人から欲しいデータがあって、とても容量が大きくてメールで送るのが難しいデータファイルでも、二台繋ぐだけでコピーが可能なので、友人のパソコンを少し借りるだけでデータのやりとりが楽でした。

どちらかのキーボード・マウスで二台のパソコン操作が可能

USB2.0リンクケーブルを繋いでMacやWindowsのキーボード・マウスを操作することができます。Fキーなど一部のキーは動かないことはありますが、標準キーは動きますので、二台のパソコン設定などに利用できます。


■MacとWinを繋ぐUSB2.0リンクケーブル
公式サイト:http://mac-supply.jp/products/detail.php?product_id=2867






【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。