パンツ複数枚をほぼ1枚分のスペースでかけられるハンガーを使用

 

 

今のシーズンだと、冬物のパンツはクローゼットの奥の方や、ふだん使用しない場所へ収納されている方も多いと思います。

折りたたんで収納するのもいいですが、数が多いと、意外に収納スペースを使ってしまいます。

ケースの中に入れてもいいですが、長い間放置しておくのに抵抗があったり、下の方にあるパンツだけ線が入ってしまったりすることもあると思います。

パンツをハンガーにかけておくというのもひとつの方法ですが、数本かけただけでもはや幅をとり、他のジャケットなどの上着をかけるスペースがなくなるといった経験が、みなさんにもあるかもしれません。

そこで、我が家ではパンツ複数枚をほぼ1枚分のスペースでかけられるハンガーを使用することで収納問題をスッキリ解決させています。このハンガーがあれば、幅を取らずに収納することができて、おすすめです。

折り曲げて収納するため、線が変に残ったりしない素材であれば、半年ほど眠らせていても問題ありません。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。