さわって、はしゃいで、OKな展覧会「オバケとパンツとお星さま」

はまぐちさくらこ 《オバケとぱんつとおほしさま》2013年

はまぐちさくらこ 《オバケとぱんつとおほしさま》2013年

トラフ建築設計事務所《トラフのオバケ屋敷は“化かし屋敷”》のためのイメージundefined2013年

トラフ建築設計事務所《トラフのオバケ屋敷は“化かし屋敷”》のためのイメージ 2013年

東京都現代美術館では、この夏、「オバケとパンツとお星さま―こどもが、こどもで、いられる場所」と題したユニークな展覧会を開催中。なんと、この展覧会、子どもOK! そして、ルールをゆるやかに解放した「さわって」「はしゃいで」OK! さらに、一定の条件を守れば、写真撮影もOK!です。

対象はおもに幼児から小学生のこどもたち。子どもたちの特徴である、さわったり、はしゃいだり、という行動をあえて抑制せず、安全に楽しんでもらえる展覧会を開催することで、逆に美術館のルールを意識してもらおうというのが狙い。

展覧会は「オバケ」と「パンツ」と「お星さま」をキーワードにした5人(組)のアーティストの作品で構成され、作品の鑑賞だけでなく、参加体験型のアイテムやプログラムによっても作品を体感できるようになっています。一般的な美術展は子連れだとハードルが高く感じがちですが、こんな展覧会なら子どもパパママも笑顔になれますね。

・オバケとパンツとお星さま―こどもが、こどもで、いられる場所
会期:2013年6月29日(土)~9月8日(日)
開館:10:00~18:00、月曜休館
※7月19日、26日、8月2日、9日、16日、23日、30日、9月6日は10:00~21:00
※入場は閉館の30分前まで
会場:東京都現代美術館 企画展示室1階

■東京都現代美術館
住所:東京都江東区三好4-1-1
TEL:03-5245-4111(代表)、03-5777-8600(ハローダイヤル)

 

吉本興業の学校が開校、『笑楽校 presents SUMMER SMILE SCHOOL!』

笑楽校 presents SUMMER SMILE SCHOOL!

校内の2つの教室では、10日間で全120回の授業を実施。国語、英語、音楽の他、モノマネやマジックの授業も登場!

表参道ヒルズでは8月9日(金)~8月18日(日)の期間、吉本興業株式会社と共同で、ユニークな家族向けイベント『笑楽校 presents SUMMER SMILE SCHOOL!』を開催!

実はこの秋、吉本興業では子育て応援プロジェクト「パパパーク!」「ママと!」、および「特定非営利活動法人 東京学芸大こども未来研究所」が中心となり、子どもたちが笑って、楽しめて、学べる学校=『笑楽校』を開校。同イベントはそのオープニングイベントにあたります。

笑楽校では普通の学校ではみることがない遊具やアトラクションがいっぱい。校庭には、4つのテントブースと、10のイベントブースが用意され、芸人が絵付けした茶碗でカッコよくお抹茶をいただく茶道体験ブースなど、子どもたちが遊んで学べる仕かけがいろいろ。教室では、各界著名人やよしもと所属タレントが先生を務めるさまざまな授業が受けられます。大人も受けたくなるような内容ばかりですが、授業の対象は5歳~小学生以下なのでご注意を。

・笑楽校 presents SUMMER SMILE SCHOOL!

期間:2013年8月9日(金)~8月18日(日)
時間:11:00~20:00 ※最終日は~18:00
場所 :表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
料金 :入場・ブース体験無料、授業参加 500円※チケット制
※詳細は笑楽校 公式サイトを参照

■表参道ヒルズ

住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10
TEL:03-3497-0310 (表参道ヒルズ 総合インフォメーション)

 

>>次のページではテーマパークの特別イベントを紹介