厳島神社の大鳥居を部屋の窓から眺められる旅館

 

 

広島が誇る世界遺産の島宮島。
もしあなたがここに滞在する予定がありましたら、ぜひ一度、この「宮島 錦水館」に泊まることをおすすめします。

おススメポイントはいくつかあります。
まず一つ目。海側に部屋をとれば、旅館の部屋でくつろぎながら厳島神社の海からの参道入口である、瀬戸の海にすっくと立つ、大鳥居が見えます。

しかも、わたしが以前泊まった時にはなかったように記憶していますが、「オトナの休日」プランというのが追加されていました。
窓辺にしつらえたカウンターの前にはソファとマッサージチェア。
ウェルカムドリンクのひきたて珈琲を味わいながらのんびりと音楽に耳をかたむけ、夕陽をながめる……そんなプランが6室限定であるのです。

さらにこの宿では、温泉も楽しめます。宮島をふくむ我が故郷広島には、残念ながら温泉があまりありませんが、この錦水館では冷泉ではあるものの、天然温泉が楽しめるのです。

わたしも泊まった時は着いてから、そして夕食後、もちろん次の日の朝と3回入りました。ガラスの向こう側にまるで秘密の楽園のような植物の植え込みがあり、それをぼーっと眺めながら少しぬるめの温泉にこころゆくまでつかりました。

世界遺産と天然温泉をたのしめる「宮島 錦水館」。宮島でわたしが一押しする旅館です。

■宮島 錦水館
住所:広島県廿日市市宮島町1133
電話番号:0829-44-2131
アクセス:www.kinsuikan.jp/access.html
HP:www.kinsuikan.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。