素材の良さをダイレクトに感じる練り物

味だけでなく、見た目も美しい為、全国にファンが多い

味だけでなく、見た目も美しい為、全国にファンが多い

尾道駅から徒歩5分、昔ながらの商店が立ち並ぶ尾道本通りに「桂馬蒲鉾」はあります。瀬戸内海の生魚を毎朝4時からさばき、化学調味料や添加物を使わずに蒲鉾やすりみの天ぷらを作っています。

素材の良さをダイレクトに感じる練り物は味だけでなく、見た目も美しい為、全国からお取り寄せされるほど、ファンが多いそう。定番ものから季節限定の商品も多く、はじめてだと目移りしてしまいますが、絶対押さえておきたいのが「柿天」と「駒天」。

「柿天」とは初代が考案したお店のシンボル的メニュー! 広島名産の干し柿の形をモチーフにしたすりみの天ぷらはほんのり甘味があり、ふっくらとした食感。醤油などをつけなくても十分に美味しいので、買ってすぐにガブリ!と食べるリピーターも多いとか。

もう1つの名物、「駒天」は卵の卵白、卵黄とすりみを混ぜて丁寧に手焼きした玉子焼き。口に入れるとふんわりとして柔らく、まるで上品な和菓子……といった感じ。ビジュアルも「駒天」の名のとおり、将棋の駒の形にし、「桂馬」の焼き印もつけて趣向を凝らしている為、お土産には最適です。

7点入った「はじめてセット」2100 円には柿天や駒天の他、蒲鉾やゴボウ天など人気商品ばかりが入っているので、失敗はありません!

■桂馬蒲鉾商店  本店
住所:広島県尾道市土堂1丁目9-3
電話:0848-25-2490
アクセス:JR「尾道駅」から徒歩5分
定休日:年始とお盆休み以外は無休
営業時間:9時から18時
URL:http://www.keima-kamaboko.com/

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。