【新商品】 TOTO

ユニットバスルーム 新築マンション用RDシリーズ

ユニットバス(システムバス)は、その機能性もデザイン性もますます高まってきています。TOTOからは、美しさと心地よさを追求したユニットバスルーム新築マンション用RDシリーズが2013年8月1日、フルモデルチェンジ発売。新しい技術が標準搭載されたユニットバスです。
TOTO

ユニットバスルーム新築マンション用『RDシリーズ』 写真セットプラン希望小売価格204万3800円(Vタイプ1620サイズ<内寸:1600×2000mm>税抜き/組立費別途

フルモデルチェンジした「RDシリーズ」は、美しさと心地よさを追求したバスルーム。「カラリ床」をさらに進化させた「ほっカラリ床」を標準搭載。これは独自の構造で畳のようにソフトで柔らかい踏み心地と同時に、衝撃吸収、防音効果もあるのもの。断熱床パンを追加し、W断熱構造としたので床裏からの冷気も遮断、室温とほぼ同じ温度を保つとか。滑りにくく乾きやすいカラリパターンで翌朝には靴下のまま浴室に入ることもできます。

また、4時間たっても温度の低下を2.5°C以内に抑える「魔法びん浴槽(JIS高断熱浴槽準拠)」も。浴槽全体を断熱材で覆い、断熱ふろふたと合わせて、優れた保温効果を発揮します。その他、湯水に空気を含ませる際に、湯水の一粒一粒を大粒化、節水しながらたっぷりの浴び心地が体感でき、節水も実現した「エアインシャワー」も標準搭載されています。

ゆりかごに包まれるような新感覚の「クレイドル浴槽」、入浴感と節水を両立させた「ラウンド浴槽」、ゆとりのある「ワイド浴槽」など浴槽も一新、ゆったりと腰掛けられ、浴槽への移動や立ち座りの動作が楽に行えるベンチカウンターの付いたタイプも。壁パネルのカラーは新柄18柄を加え、明るい色からダークな木目調の色まで全21柄が用意されています。


■詳細情報  TOTO  



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。