ラグジュアリーな内装と洗練されたサービスが特徴

ホテルニューオータニ博多undefinedundefined

ホテルニューオータニ博多 

2013年で開業35周年を迎えるという老舗ホテル「ホテルニューオータニ博多」は、ファンも多く、博多の高級ホテルを代表するホテルの1つです。

創業35周年ということで建物などは新しい感じがありませんが、やはりニューオータニならではの高級感のある内装がラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。

福岡市で一番賑わう繁華街である天神からもほど近く、博多駅にも100円の周遊バス1本という便利なロケーション。西鉄電車には徒歩5分ほどの距離に特急電車も止まる薬院駅があります。

ホテルの建物の中心にシースルーエレベーターがあり、今ではさほど珍しくはないものの、当初はトレードマークになっていたそうです。

undefined

 

また、一流レストランもたくさんあり、中でも私のおすすめは14階にある和食レストラン「千羽鶴」です。弟の結納の時に利用したことがあるのですが、個室を完備したレストランなので家族での集まりなどにも良いかと思います。一般のテーブル席で福岡市内の景観を見ながらいただくのも気持ちが良いですよ。

さすがは名の知れたニューオータニということだけあって、ホテル全体のスタッフのサービスも洗練されているようです。

■ホテルニューオータニ博多
住所:福岡市中央区渡辺通1-1-2
電話番号:092-715-5658
公式HP:http://www.kys-newotani.co.jp/hakata/

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。