眼下に広がる桧原湖の景色が素晴らしい!

 

 

西吾妻スカイバレーは、福島県の磐梯朝日国立公園に属する桧原湖の北岸と山形県の白布温泉をつなぐ約17.8kmの観光道路です。

福島の裏磐梯から山形の米沢へと抜ける、県境超えのルートです。戦国時代は会津と米沢の合戦で徒歩や馬で超えていた白布峠を通ります。

白布峠まで高低差があり、いくつものヘアピンカーブを走ります。下りではスピードの出しすぎに注意ですが、ドライブ好きには楽しいコースです。

少し前までは有料道路でしたが今は無料です。この辺は雪が深く、冬季は閉鎖になります。私が訪れたゴールデンウィークの終わりでも周辺は残雪が多い一方、雪解けあとの道路脇には春の山菜も顔を出していて、山菜取りの人の姿も見られました。

景色のよいスポットに何か所か展望駐車場が設けてあり、そこに駐車して景色を眺めることができます。白布峠から福島県の裏磐梯方面を望むと、遠くに裏磐梯の山々、眼下に桧原湖が広がる壮大な景色が広がっています。新緑の季節もよいですが、秋には紅葉の名所と言われるほど美しい風景が広がるそうです。

■西吾妻スカイバレー
住所:福島県耶麻郡北塩原村・山形県米沢市
電話番号:0242-62-3102(猪苗代土木事務所)
通行料:無料
営業時間:終日通行可能
休業期間 :11月中旬~翌4月下旬※要問合せ
アクセス:磐越道猪苗代磐梯高原IC国道115・459号40分
HP:www.urabandai-inf.com/enjoy/drive/(福島県裏磐梯観光協会)

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。