2人の大女優の若かりし頃の出演作

■おすすめの理由
若かりし頃の加賀まり子さんが大変美しく、自分にとってはそれだけでも観る価値がありました。坂見けい子という妖艶で小悪魔的な女性を演じています。今でもきれいと思う女優さんの一人ですが、若い頃にこんな魅力を持っていたのかと新たな発見がありました。彼女に反するように八千草薫さんが、上野音子という上品で大人しい雰囲気の美しさを漂わせる女性を演じています。二人の同性愛的なものも描かれています。

音子は昔の男へ未練があるようなないような、男の方は未だに未練があるようで、そこへ芽生えたけい子の嫉妬心、音子が昔に男から受けた仕打ちへの復讐心。といった人間の汚い感情が複雑に入り乱れ、けれどもそれが美しく描かれています。

けい子の破天荒な行動も見所です。若いって怖いもの知らず。美しいって最強。男を手玉にとって操っていく様子が面白いのです。とっても大胆で行動的で。少しの危うさもあり、観る側をドキドキさせます。

■美しさと哀しみと
監督:篠田正浩
主演:加賀まり子
DVD発売元:松竹



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。