巨大なわらじが街を練り歩くわらじまつり/福島県

わらじまつり(1)/大わらじのパレード/東北六魂祭2013福島より

わらじまつり/大わらじのパレード(東北六魂祭2013福島より)


福島県の県庁所在地、福島市で行われる夏祭りは「わらじまつり」。毎年8月第1週の金曜・土曜に行われます。

わらじまつり(2)/大わらじと小わらじ/東北六魂祭2013福島より

福島の街中を担がれる日本一の大わらじ
(東北六魂祭2013福島より)


福島駅の北側に位置する信夫山(しのぶやま)にある羽黒神社に奉納されている大わらじが、夕方になると同時に大勢の担ぎ手により福島市内の中心部を練り歩きます。

お祭りの主役となる大わらじは、全長12メートル、重さ2トン。日本一の大わらじと言うことで、かけ声を掛けながら街中をパレードする姿は迫力です。 

わらじまつり(3)/平成わらじ音頭で踊る踊り手の皆さん/東北六魂祭2013福島より

平成わらじ音頭にのって踊る踊り手の皆さん(東北六魂祭2013福島より)


大わらじの後にはレゲエ調の平成わらじ音頭をバックに踊り手の皆さんがパレード。そしてヒップホップのメロディに乗せてチーム毎の創作ダンスを競う"ダンシングそーだナイト"と続く盛りだくさんなお祭りです。

わらじまつり(4)/復興祈念の福幸わらじ/東北六魂祭2013福島より

復興祈念の福幸わらじ(東北六魂祭2013福島より)


2日目は小わらじを小学生と女性が300メートル分引っ張ったり、山車を300メートル引っ張るわらじ競争があります。

また両日共に、震災復興を祈願して名付けられた長さ7メートルの「福幸(ふっこう)わらじ」のパレードと、福幸わらじを立てるイベントも行われます。パレードを見ながら、地元の方達と一体となって盛り上がれるお祭りですね。

 

福島わらじまつりの詳細情報

URL :http://www.waraji.co.jp/
日時:毎年8月第1週 金曜日・土曜日(2017年は8月4日、5日)
場所:福島市 国道13号線(信夫通り)周辺
最寄り駅:東北新幹線 福島駅