手のひらサイズでとってもかわいいシーサーが出来上がる!

 

 沖縄名物のシーサーの手作りが体験できる


■体験プログラムの名称:ちゅらシーサー作り

沖縄のおみやげといってまっ先に思いつくものと言えば、シーサーの置物ではないでしょうか。家や人を守ってくれる魔除けのシーサーの置物を、手作りしてみてはいかがでしょうか。

那覇市の国際通りから壷屋やちむん通りへ抜ける平和通りに位置する「体験工房美ら風」では、シーサー作りを気軽に楽しむことができます。自分ならではのシーサーを作り、焼き上げまでに約60分。その場で持ち帰ることができます。

まずは粘土をこねてシーサーづくり。迫力のある顔にするのか、ユーモラスにするのかはお好みで。工房のスタッフさんがわかりやすく指導してくれるので案外上手に作れますよ。手のひらサイズでとってもかわいいシーサーが出来上がります。素焼きでもいいですが、1000円追加で色付けまですることが可能です。

ほかにも、こちらの工房では、キャンドル作り、アクセサリー作り、デコオルゴール作り、とんぼ玉作りなども体験できます。ショッピングや観光の合間に立ち寄ってみてください。


【問い合わせ先】
■体験工房美ら風
住所:沖縄県那覇市牧志3-2-50
営業時間:10:00~19:00
定休日:なし
料金:ちゅらシーサー体験2000円、絵付けは+1000円
公式HP:http://taiken-jp.net/churak/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。