閉館後の水族館にお泊り! リゾートコテージのような一夜を

 

 

布団をめくるとトロピカルな海!
まるでリゾートコテージのような一夜が過ごせるのが、越前松島水族館の「オールナイト水族館」。
お魚になりたい……夢を叶えてくれる人気の体験スポットです。

福井の観光名所、東尋坊からバスで10分ほどの場所にある「越前松島水族館」はただ見学するだけでなく、魚や海カメの餌やりなどもできる体験型の水族館。ドクターフィッシュやタコやエイの触れあいもでき、海ほたるの発光ショーもあります。

連休や夏休みに開催される「オールナイト水族館」は閉館後の水族館に宿泊できる体験イベント。

越松島水族館といえば、全面シースルーの水槽の上に寝っころがれる「さんごの海」という水槽が有名ですが、オールナイト水族館ではこのシースルー水槽に布団をひいて寝ることもできます。

 

 

敷き布団をめくると、そこは珊瑚礁の海!カラフルな魚たちが近くまで寄ってきてくれることもあり、海の中にいるような気分になれます。とはいえ、スペースが狭いので、この水槽で寝ることができるのはわずか7人程度……。
寝る場所は水族館スタッフとのジャンケンで決まるので、運を天に任せましょう!

翌朝7時の朝食までは完全フリータイム。一部の施設を除いて、敷地内の見学も自由!水族館を一人占めしているような気分になれます。

■越前松島水族館
 オールナイト水族館
住所:福井県坂井市三国町崎74-2-3
電話番号:0776-81-2700(電話かインナターネットで要予約)
体験料(2日間の入館料+朝食代込み):
大人5000円、小中学生3500円、幼児2500円、1050円で布団のレンタルあり
開催時間:当日21:00~翌日9:00
開催日:HPに掲載予定
アクセス:JR北陸本線「芦原温泉」駅より京福バスで約30分、「松島水族館前」下車
HP:www.echizen-aquarium.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。