第4次スーパーロボット大戦S

一体今では何作品あるんだというスーパーロボット対戦「スパロボ」シリーズですが、PS1ではこの作品が最も印象に残っています。

まずはオリジナルの主人公。各作品の主人公もそうですが、彼らと肩を並べて戦うことができるオリジナルキャラがいることで、より感情移入してプレイを楽しむことができました。

本作を通じて、新たに知ったロボットアニメも数多くあり、ゲームのプレイをきっかけにして、レンタルショップで原作のアニメを借りて観たりもしました。

大きくリアル系・スーパー系で分岐していますが、1周では味わい切れないストーリー選択や機体の取得・強化があり、何だかんだで3周も4周もプレイして楽しんでいました。

本筋からは外れるもののネオ・グランゾンに挑戦して実力を試してみたり、個人的には登場するロボットの中ではサーバイン(「聖戦士ダンバイン」より)が好きで、思い切り強化資金を注ぎ込んで無双したりと、たくさんの思い出があります。

■第4次スーパーロボット大戦S
発売日:1996年1月26日(PS1版)
メーカー:バンプレスト
公式HP:http://www.suparobo.jp/
ゲームアーカイブスURL:http://www.jp.playstation.com/software/title/jp0700npjj00573_000000000000000001.html




■映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題!


[初回初月無料おためし]映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題の定額制動画配信サービス。簡単登録でいますぐお楽しみいただけます!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。