ウィーン発実力派アクセサリーブランドをピックアップ!

『WHAT DO YOU THINK WE THINK YOU THINK THAT WE THINK OF YOU? COME AND SEE! ウィーン発、アクセサリーデザイナーたちの豪華なスタイルイベント。』

『WHAT DO YOU THINK WE THINK YOU THINK THAT WE THINK OF YOU? COME AND SEE! ウィーン発、アクセサリーデザイナーたちの豪華なスタイルイベント。』

【CONTENTS】
Page2:Mühlbauer (ミュールバウワー)
Page3:ROSE BECK Wien (ロゼベック・ウィーン)
Page4:FLorian jewelry (フロリアン・ジュエリー)

2013-14年秋冬の新作コレクションが発表される「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2013-14AW(メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京 2013-14秋冬)」の会期中であった3月20日(水)、21日(木)、22日(金) の3日間、「WHAT DO YOU THINK WE THINK YOU THINK THAT WE THINK OF YOU? COME AND SEE! ウィーン発、アクセサリーデザイナーたちの豪華なスタイルイベント。」が原宿にある「VACANT」にて開催されました。

このイベントは、現代のウィーンを代表するアクセサリーブランドであるMühlbauer (ミュールバウワー)、ROSE BECK Wien (ロゼベック・ウィーン)、そしてFLorian jewelry (フロリアン・ジュエリー)以上の3ブランドが、それぞれ過去10年間に人気があったデザインのアイテムを取り揃え、それらを会場内のいたるところに展示して、顧客はもちろん、ファッションに敏感な方々や、個性的なおしゃれを楽しんでいるストリートの若い方々など、誰でも自由にアイテムの試着を楽しむことができる参加型展覧会でした。

『WHAT DO YOU THINK WE THINK YOU THINK THAT WE THINK OF YOU? COME AND SEE! ウィーン発、アクセサリーデザイナーたちの豪華なスタイルイベント。』

(左から)Mühlbauer デザイナー クラウス・ミュールバウワー氏、ROSE BECK Wien デザイナー ローズヴィッタ・ルプレヒター氏、FLorian jewelryデザイナー フロリアン・ラードシュテッター氏。

かつてはパリに次ぐ第2のモードの都市であったウィーンのファッションは、長く続いたハプスブルグ家というヨーロッパの貴族社会の影響からでしょうか、少しノーブル(優雅)でエレガントな雰囲気が漂っています。それはまた、プライドを持って作られるハイクオリティの商品にも表れています。ヨーロッパの真ん中に位置し、様々な国々に隣接して、昔から東と西の交差する重要な国であったオーストリアが生み出すウィーンファッションは、ドイツのような質実剛健さと、フランスやイタリアの持つラグジュアリー感を微妙な匙加減でミックス。ウィーンのファッションが醸し出すヨーロッパ的エレガントさは、日常のおしゃれに潤いを与えてくれるでしょう。

今回、すでに知っていた人も、初耳の人も必見!実力派ウィーン発3つのアクセサリーブランドを詳しくご紹介します。リアルクローズ的なものよりも比較的アカデミックでアヴァンギャルドなクリエーションが支持される傾向にあるウィーン発のアイテムは、いつもの装いをスパイスアップしてくれること請け合い。


次のページでは、老舗帽子ブランド「Mühlbauer (ミュールバウワー)」をご紹介!