実力派スイーツで旅の疲れを一掃

外観4

繁忙期や時間によって行列ができるカフェ。

お次は京都限定スイーツ「茶の菓」(5枚入り630円)で有名なマールブランシュが営む「マールブランシュカフェ」です。

人通りの多い京都駅近鉄名店街 みやこみち内に位置することもあり、こちらも空いている時を見たことがありません。

この日は運良く、並ばずに座れました。
壁

インテリアは和と洋がミックスした落ち着いた雰囲気。

洋の中に和のエッセンスをポイント的に取り入れた店内は、いかにも女性ウケしそうな穏やかな雰囲気。ついつい長居してしまいそうです。
スイーツ

大人の女性にぴったりな量。

お菓子

大人気の茶の菓も添えられている。

選んだメニューはフレンチトースト、飲み物、茶の菓がつくセット。ポットが鉄瓶というのが、これまた粋でオシャレですよね。
砂時計

紅茶を待つ砂時計も抹茶色!

紅茶の飲み時を計る砂時計も茶の菓に合わせて抹茶色。見た目からして女心をわしづかみにされてしまいました。
フレンチトースト

バゲットを使ったフレンチトーストは甘さ控えめ。

バゲットタイプのフレンチトーストは甘さ控えめで、辛党の私にもおいしくいただけました。
アイス

お好みでフレンチトーストに添えて。

添えられたアイスクリームとメープルシロップをかけると、これまた濃厚なお味に。甘いけど、旅疲れした体には、このくらいのインパクトもありですね。

■マールブランシュカフェ
住所:京都市下京区東塩小路釜殿町31-1 京都駅近鉄名店街 みやこみち内
電話:075-661-3808
営業時間:9:00~21:00
無休

たくさんあるカフェのうち、今回はプライベートでも仕事でも良く行く、使い勝手のいいカフェをご紹介させていただきました。

京都駅構内には、まだまだカフェがいっぱい。追ってご紹介していきますので、お楽しみに!

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。